SAとPAを利用する


運転は思ったより身体や精神的に疲れてしまう事です。特に高速道路の様な風景があんまり変わらず、単調な運転が続いてしまうと非常に疲れてしまいますし、居眠り運転の原因にもなってしまいます。ですので、運転の疲れは我慢せずにお近くの「サービスエリア」や「パーキングエリア」で休憩する事をお勧めします。

 

地域によっても変わりますが、サービスエリアは大体50kmでパーキングエリアは大体15kmくらいの間隔で設けられている事が多いです。ですので、仮にサービスエリアを見過ごしてしまったとしても、パーキングエリアは比較的早めに到着する事が出来るという事は良いことですね。サービスエリアが長距離の間隔でしか設けられていませんが、サービスが充実している分、見つけたらよってみる事で良い休憩になるでしょう。

 

特に食事などの休憩には適しているでしょう。そして給油に困った際にも便利なのがサービスエリアの良いところでしょう。それに比べて比較的短い間隔で設けられているパーキングエリアは、純粋に休憩を取る為のような場所でもあります。サービスエリア程の休憩サービスはありませんが、賑やかではない分、ゆっくり休む事が出来るのでこれもまた便利でしょう。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。