ゆっくりできるパーキングエリア

a1180_004643

 

長距離の運転をしていると身体は非常に疲れてきます。その為、合間に少しでも休憩を挟む方が居眠り運転などの恐れも減りますので、急ぎの用でなければ「パーキングエリア」によることをおすすめします。パーキングエリアは駐車台数が比較的少ない事があるので、サービスエリアと違って込みやすいのが特徴の一つでしょう。

 

ですがその代わりに大人数で利用されることが少ないので、気持ち的には楽に快適に利用する事がいいですね。団体のような大人数の人が利用しているところにきてしまうと、パーキングエリアは敷地がそこまで広くないため、なかなか落ち着く事が出来ないでしょう。団体の人たちはどちらかというとパーキングエリアより広くサービスが充実しているサービスエリアを利用する事の方が多いでしょう。

 

そしてパーキングエリアは駐車場からあまり移動する事が必要ないくらいの広さの場合もあるので、パーキングエリア内での歩き疲れがあまりないことでしょう。長距離の運転の疲れを休ませるにはパーキングエリアの方が適していると言えるでしょう。それぞれのエリアの特徴を知っておくと、疲れを癒す為による際に安心してよることが出来るので良いのではないでしょうか。